地域密着通所介護のメリット

最近では、地域密着通所介護という言葉を聞くようになってきました。ですが、介護について知らない人はとても多いのではないでしょうか。そもそも通所介護とは何なのかを知らない方も多いものです。

通所介護とは、デイサービスのことを指し、日帰りで施設に通い、食事や入浴等の介護を受けられるサービスなのです。

地域密着通所介護ということで、地域密着のメリット・デメリットを紹介いたします。
こちらは、平成28年にできた、18人以下の通所介護施設のことをいい、メリットは単価が高いことで、デメリットは集客制限が出てきてしまうことだそうです。地域に密着していますので、会議を6ヶ月に1度会議しないとならないそうですが、きちんと報告義務があるみたいですので安心ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事