プチプラでできる?指先を鍛える新聞紙レク

介護のレクリエーションは大掛かりな物じゃなくても、身近な物を使って楽しむ事もできますから、今回は新聞紙だけで楽しめるレクリエーションについてご紹介いたします。

高齢者の認知症を予防するためには指先の運動が大切なので、新聞紙を用意するだけなので、レクリエーション用の道具を作る必要もないのです。

新聞紙を開いた状態にして、それを細かく折り畳んでいくというトレーニングでは、一見簡単そうに見えますが、とにかく小さく折り畳むには指先や腕の力が必要な動作なので高齢者にとっては難しいかもしれません。

また、開いた状態の新聞紙を指で細く長く切っていくというトレーニングは、途中で新聞が切れないよう指先で力を調整しなければなりませんが、指先を動かす動作は脳を刺激するので認知症の予防に繋がるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事