チームで俳句合戦?みんなでできるレクリエーション

言葉を使ったレクリエーションは、脳トレとしても効果的ですから、今回はあべこべ俳句というレクリエーションについてご紹介いたします。

上の句と中の句と下の句と書かれた紙をそれぞれ用意しておき、箱かビニール袋も3つ準備しておくと良いでしょう。

利用者さん数人を、上の句を考えるチームと中の句を考えるチームと下の句を考えるチームの3つに分けたら、それぞれに紙を渡して言葉を入れてもらいましょう。

書いてもらった紙は折りたたんで、それぞれの袋に入れておき、袋の中でシャッフルして上中下の句を一つずつ取り出してお客様に読み上げていただきましょう。

スタッフは、出来上がった俳句をホワイトボードなどに書いておくと分かりやすいですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事