ピンポンを使ったレクリエーション

室内で、楽しいレクリエーションを実施したいと考えているなら、ピンポンたこ焼きがオススメですからご紹介いたします。

紙コップと菜箸、ピンポン球3つとスプーン、さらに卵の空のパックを用意したら、ダンボールは半円にくり抜いておき、その上にからの穴がくり抜いてあるペットボトルを置いておきましょう。

卵のパックは、穴ごとに得点を決めておき、利用者さんはイスに座った状態でテーブルに向き合ってもらいましょう。

利用者さんに菜箸を持ってンポン球を摘んでもらい、ペットボトルに置くと滑り台のように卵のパックに入っていきますので、それが得点になるのです。

手があまりうまく使えないという人にはスプーンを使ってもらうと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事