缶取りゲームを楽しもう

健康のためにも体を動かすことが大切ですから、室内でできるレクリエーションについてご紹介いたします。

割り箸とカゴ、飲み終わったサイズの異なる空き缶、紙などを丸めて作った棒を人数分を用意したら、空き缶で怪我をしないよう飲み口側はガムテープなどで塞いでおきましょう。

まずは、棒の先に割り箸を一本取り付けておき、空き缶はテーブルの中央に並べて、足元にカゴを置いておきましょう。

1対1の対戦形式で、割り箸を駆使して空き缶を転がし、カゴの中に入れたら得点を獲得できますが、空き缶はサイズに応じて得点を変えてると良いでしょう。

材料もすぐ揃えられますし、みんなで参加できますので、ぜひレクリエーションを実践してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事