良い介護施設か見極める方法

良い介護施設かどうかを見極める為に、見学する時に必ず見ておいて欲しい場所が食堂などの沢山の利用者さんが集まる場所です。

特に食堂は毎日利用することからもしっかり見ておきたいポイントの1つで、そこにあるテーブルの高さと椅子の高さが全部同じであるようなら、その施設は利用者さんに対してあまり目を配っていない所と言えるでしょう。

利用者さんの背の高さ、体力などは全員違う為、その利用者さんにとって使いやすいテーブルや椅子もそれぞれ違います。
なのに1種類の同じ企画のテーブル・椅子しか使っていないというのなら、良い介護をしている施設とは言えないのです。

もちろん利用者さん一人一人に最適なものを用意するのがベストですが、現実的にそれが難しいことも多いので、せめて椅子だけでも最低4タイプからは選べるようにしていると、利用者さんのことを考えている施設だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事