数字を記憶するゲーム

レクリエーションによる機能訓練は、心身機能の維持・向上が期待できますので、利用者様みんながゲーム感覚で楽しめる数字を使ったレクリエーションがオススメですよ。

日常生活を過ごす上で数字を使う場面は数多くありますが、今回は数字を使った脳トレカードゲームをご紹介いたします。

画用紙などに1から9までの数字を書いたら、数字が見えないよう裏返してランダムにシャッフルしておき、1枚取って利用者様に数字を覚えてもらい紙を伏せておきましょう。

裏返しのカードに何の数字が書いてあるかを当ててもらい、さらに1枚追加して覚えてもらい、最終的に何桁まで覚えることができるか競うゲームです。

紙とペンがあれば、誰でも簡単に作ることができますので、ぜひ実践してお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事