牛乳パックで作るタワー

身近なアイテムでも、工夫することで楽しいレクリエーションを作ることができますから、今回は飲み終わった牛乳パックを使用したレクリエーションについてご紹介いたします。

牛乳パックは適当なサイズで同じ幅に輪切りにしておきますが、片付ける時にコンパクトに収納することができますので、たくさん作っても良いでしょう。

同じ幅の牛乳パックの輪っかを使用して、利用者さんの好きなように積み上げていってもらい、いくつ積むことができるかというゲームを楽しむことができますよ。

さらに応用として、細めの幅で切っておいた輪っかも併せてを使い、細い物や太い物で得点に違いを設定したり、制限時間を短めにしておくとゲームも盛り上がることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事